コンドームもいいけど、ピルの方が安全?最強避妊法

「ピルとは」

ピルと聞くと、「あぁ生理が来なくなるやつね」と思う人が多数だと思います。だから何か危ないものと勘違いしている人も少なくないのです。しっかりと知識を持っていたら、ピルは全然怖くないです。人によっては良い薬認定をしてくれるかもしれません。それにコンドームよりも安全という場合もありますからね。
一般的にピルは避妊薬として知られていますが、そうではなく生理不順の薬としても用いられます。風邪薬と一緒ですね。そもそもピルとは、排卵のタイミングをずらす事が出来るという効能があります。それにより避妊も出来るし、生理不順の薬とも使える訳です。ここまで聞くと、普通の市販に売られている薬と似たようなものじゃんとなりますよね。街を歩いていても、日本ではピルというものがあまり浸透していない感じがしますし。ピルを使っている人は、夜の仕事をしているという固定概念がある気がします。それは昔の日本人女性の気質からなんではないかと考えられます。昔は今みたいに女性が活躍していませんでした。すると旦那が一番上という訳で、女性がピルなんて使っているものならば、「どうしてピルなんて使ってるんだ。俺の子供が出来るのが嫌なのか」と詰め寄られます。そういった事が、日本でピルが流行っていない原因だと思います。その裏付けにフランスではほぼ半分の人がピルを使っているデータもあります。だからピルは確固として危ない薬ではないのです。

コンドームもいいけど、ピルの方が安全?最強避妊法

「コンドームの方が危険」

大体の人はコンドームを付けてSEXを楽しんでいます。その理由は様々だと思います。女の人にピルを飲ませるのは面倒だとか、お金がかかるとかだと思います。何の意識もせずにコンドームが一番の避妊方法だと思っていたら、痛い目にあいますよ。勿論、上手くいけばかなり高い避妊率を誇れます。しかし上手くいかないのが多数なのです。
例えば、行為中にコンドームが破れてしまった。ないとも言えないです。それによく都市伝説で聞く、ラブホのコンドームは穴が開いている。それもないとも言えないです。あと多いのは、コンドームを逆さに着ける人ですね。逆さにつけると激しくしていると、外れます。そういった事からコンドームはハプニングが多いので、避妊率は高くないです。