一発で孕ませろ!即妊娠させる妊活セックス

「体温を上げよう」

冷え性の人は是非、参考にしてください。まず体が冷たかったら受精させるのは難しいんです。これを人間に置き換えてみたら分かりやすいかと思います。冬の朝、中々布団から起き上がれないという方がいると思います。その人は低体温のせいで脳が活発に動いてくれないのです。
という事は、すぐに起き上がろうと思ったら部屋の温度を上げておけばいいのです。それと同じで、妊娠させるにも体温の変化がかなり作用されます。だから部屋の温度を一定に暖かく保っておかなければなりません。
外に頻繁に出るので、そんな一定の暖かな温度は無理って人もいるかと思います。その場合は、なるべくお腹を温める様な格好で出て下さい。
例えば、腹巻を巻くとかです。間違ってもカイロなどを張ってはいけません。温めすぎも妊娠させるのには良くないからです。それは精子が活発に動く適温は36度ほどと言われているからです。という事は、それ以上温度が上がるごとに精子の活動は衰えていきます。基本、人間の体の体温と同じくらいと覚えて置いたらいいでしょう。

一発で孕ませろ!即妊娠させる妊活セックス

「生理周期に合わせよう」

そんなの知っているという人もいるかもしれません。常識ですからね。 ですが、その生理周期の何処が一番いいかというのは知らないのではないのでしょうか?一番妊娠しやすいのは、「排卵の数日前」に性交渉をすることです。それは精子が直ぐには死なず卵巣の中に残ってくれているので、卵子と結びやすくなる為です。通常、卵子は一日で死んでしまいます。それに比べ精子は七日ほど生きる事が出来ます。
野球に例えると、排卵の日に合わせて性交渉した所で打席は一回しか回ってきません。ですが排卵日から遡って性交渉すると、役七回ほど打席が回ってきます。そうなると妊娠する確率がぐんと上がるという訳です。世の中の人すべてが直ぐに妊娠できるとは限りません。だからこそこういった情報を見て確率を少しでも上げて欲しいなと思います。