場所や気分で使い分ける?おすすめ体位

「高所で窓越しバック」

これは見出し通りで、高い所でSEXをするという事です。それもバックという体位で。男性ならAVなどで見た事があるかもしれませんが、実際にはした事がある人は少ないんではないかと思います。
恥ずかしいからね。そりゃ人に見られているかもしれないと思いますよね。安心して下さい。誰も見ていないです。それでも心配な方は、隣接していないホテルとかの上層階ですると良いです。隣接していないという事は見られる事はほぼないからです。ドローンなどが飛んでいなければですが。このSEXはかなり刺激的で興奮します。
体位は出来たらバックの方がいいと思います。女性のいやらしい表情が、窓に反射して映るので。女性も綺麗な景色を見ながらのSEXなので、背徳感があってより感度が高まると思います。

場所や気分で使い分ける?おすすめ体位

「お家で対面座位」

対面座位とはお互い向き合ってするSEXの体位ですね。正常位や騎乗位は挿入部分こそ密着しているものの、体は離れています。しかし、この対面座位は男性が足を伸ばしている所に、女性が腰を下ろします。言うならば男性が女性を抱きかかえて座っている状態です。
密着度はかなりあると思いますし、お互い顔を見合わせSEXできます。胸もまさぐりやすく、キスもしやすいです。良いとこ尽くしじゃないですか。まぁ動きにくいという難点は一つありますが。マンネリ化を防ぎ、もっと愛を深めるには最適な体位だと思います。

場所や気分で使い分ける?おすすめ体位

「トイレで正常位」

これは上級者向けと言えます。勿論、体位ではなくてシチュエーションですが。外でしたいけど、恥ずかしいという方向けですね。トイレなら室内とも言えますし、人の目は気にならないと思います。外にいる人は気付いている場合はありますが。のんびりと愛を確かめ合いたい人は向かないと思いますが、スリルさ味わいたい人はおススメです。

あの加藤鷹もおすすめしてるメガマックスウルトラみたいなサプリで自信をつけるのもありですね。

余り激しくし過ぎると、便器の蓋が割れてしまうので注意してください。それと声も注意が必要です。女性の声は良く通るので、外からまる聞こえという場合があるからです。まぁそういった緊張感もまた興奮する材料になるんですけどね。